上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
処置後何度目の診察だろう?


やっと、妊娠反応が消えて(まだカスみたいなのは出てる状態だけど・・・^^;)本格的に筋腫の検査に移ることになりました。


で、昼からさっそくMRIです。


何年か前にも腰のヘルニアでやったことがあるけど、あの筒みたいなのの中に(しかも狭い!)入るのはホント息苦しい・・・(T_T)
結構大きな音がするし、動けないしで、これはもう寝なけりゃじっとしてられない!って感じです。(あの中で寝れるあたしって、ある意味すごい?)


来週、MRIの結果を聞きに行き。
紹介状とその結果を持って、今度は大学病院の筋腫専門の先生に診てもらうことになりました。
そして、細胞を直接とって検査してもらう予約をとる予定ですアップロードファイル
早く白黒はっきりさせたい反面、肉腫とかだったら怖いな~という不安な気持ちでいっぱいです(T_T)
筋腫が大きくなるスピードが早いみたいだから、早めにとってしまった方がいいんだろうけど、
子供たちがもうちょっと大きくなるまでは、入院なんてできないって現状だしね・・・


あれこれ考えたら不安になるので今日はこのくらいにしときますww


また来週です。



スポンサーサイト
2007.04.20 Fri l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲
先週の3回目の診察では
相変わらず、茶色っぽい出血が続いている・・・

妊娠反応もまだ消えないから
筋腫の検査にも移れず。

今日、4回目の診察。
茶色っぽい出血はずいぶん減ってきてたのに
昨日から生理様の出血。

先生いわく、「生理っぽいな」との事でちょっと安心。
でもまだ妊娠反応は消えずに、
また来週まで様子を見ることに・・・・
2007.04.20 Fri l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲
本日2度目の診察です。
エコーで見たところ、子宮の奥の方にまだ出血が残ってるとの事・・・
また1週間、子宮収縮剤などの薬を飲んで様子を見ますと
言われました。

また来週です・・・うぅぅぅ


でも、今日から湯船につかっていいとのお許しが出たので
プチ幸せ♪


話は変わるけど、
あたしの筋腫の検査が今の妊娠反応が完全に消えるまでできず、
元に戻るまで、何もできないんですが、
妊娠反応が完全に消えたら、直接細胞を取って検査をしましょうと
言われました。


5cmだった筋腫が10ヶ月ほどで8cmに大きくなったので、調べた方が良いでしょうとの事で・・・・


どんな風に取るのか聞いてみたら、下から注射みたいなので組織を取るとかなんとか?( ̄□ ̄;)
「そ・・・それは・・い、痛いの?」と先生に聞いてみたところ
「思ったほど痛くなかったという人が多いですよ~」との答え・・・


「思ったほどってどんな程だよ~!?アップロードファイル


来週の診察で妊娠反応が消えてたら、専門のお医者様を紹介しますから、考えておいてくださいね・・・・と言われて帰ってきました。


プチ幸せがまたプチ不安に変わり、
来週までに腹をくくらなくてはいけない私でした・・・


2007.04.20 Fri l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲
久しぶりの日記です^^;
やっとこさ、体調が落ち着いてきたので、この2週間にあった出来事を書きます。

あたしの子宮は大きな筋腫があったり、子宮頚管無力症だったり、早産体質?だったりの理由で子供がちゃんと育たないと判断の上、中絶を選択した・・・

いろんな理由であたしと同じ経験をしなくてはいけない人に、
あたしの経験が少しでもお役にたてればと思い書くことにします。




ある日生理がこないことに気づき、
薬局で妊娠検査薬を買って調べてみると、陽性反応がでる。

悩みに悩んで、あたしは産みたいと言うが、
ダ様が「3人目が生まれる時に、お前も子供も死にかけて、
その後、医者に4人目はできても奥さんのお腹では育つことが
できないから、あきらめるようにって言われてたし、
お前の命と引き換えに子供を生ます事はできない・・・」
と言われ、婦人科の先生とも話をして中絶を選択。

手術日を予約して帰宅する。

手術前日・・ラミナリアというのを子宮口に入れるため病院へ


  ネットでいろいろ見てみると、かなり痛いという話が載っていたので腹をくくって行きました。
だけどあたしの場合、拍子抜けなくらい痛くなかった。
そりゃ~多少の圧迫痛のようなものがありましたが、息をふぅ~と吐きながら痛みをのがしてました。(痛さと怖さで力んでしまうと、入りにくい上に、痛みも倍増らしいです。これはあたしの友達の経験談です。)
あたしの体が子宮頚管無力症だからなのか、出産経験が3回あるおばちゃん体だからなのか?わからないけど、人それぞれ痛みの感じ方が違うみたいですね。


  病院によって、出産経験のあるなしによって、一泊の入院をしなくてはいけない所もあるみたいだけど、あたしの場合はその日は帰宅。
帰ってすぐと、寝る前に抗生剤を飲む。
その日はシャワーのみで夜の12時以降は絶飲食。



手術当日・・朝の9:30に病院に到着。


  病室に入り、病院の寝巻きに着替え、点滴の処置。(これは側管
  から麻酔を入れるため)
  麻酔をかけ手術開始。
  ちゃんと麻酔科の先生が来て、麻酔管理をしてくれました。
  後はもう寝てしまったのでわからず。

  処置が終わると同時に麻酔もすぐ覚めて徒歩で隣の病室に行き、
  3時間ほど横になり寝ました。


その後、先生の診察を終えて退院のはずだったんですが、あたしの場合、大きな筋腫にかくれて、まだ子宮内に組織が残っていたため、もう一度麻酔をかけて、今度はエコーをかけながら処置をすることに。

  そんなこんなで昼過ぎには帰れるはずが、結局夕方まで病院にいることに・・・
  2度も麻酔され、前日から飲まず食わずで体力も落ち、フラフラの  状態で退院。
  退院の際に抗生剤と子宮収縮剤をもらう。


その後・・3日目位までは出血もお腹の痛みもそれほどでもなかったのに、3日目くらいから、急に  お腹がいたくなったと思ったら、多量の出血が始まりました。病院に電話したら、子宮の中のものをちゃんと出さないとだめだから、そのまま退院のときにもらった薬を飲んで、次の診察日まで様子を見てくださいとの事。後で知ったんですが、3日目くらいに出血があるのは普通の事みたいです^^; 痛み方と出血の量は、あたしの場合、生理2日目よりちょっと多い出血量と内容物のような赤黒い塊がボタボタと・・・、そしてきつい生理痛(動けないくらいの痛み)という感じでした。


退院後、最初の診察では、エコーで見たところ、まだ子宮内に出血などが残っているとのことで、その場で吸引の処置。これはぜんぜん痛くありませんでした。
先生に聞いたところ、収縮剤を飲んでも、筋腫が邪魔して子宮に均等に圧がかからないのが、子宮の中の内容物がちゃんとでない原因かもとの事でした。


またしばらく同じ薬を飲んで一週間後に診察です。
これで内容物がちゃんと出てなければ、もう一度、麻酔して処置のしなおしと言われました。
明日2度目の診察です。
処置のやり直しにならない事を今は祈るばかりです・・・
2007.04.20 Fri l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。