上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
ドキドキの検査結果を聞きに先週病院に行ってきました。


結果は「白」!

今度こそ正真正銘、良性の結果をいただけました。


よかった・・・

これで今すぐ手術しないですみます。


これからは3ヶ月に一度の検査&診察です。


「筋腫をとらないという事は、いつ悪いものに変わってもおかしくないという、リスクがあることを覚えておいてくださいね。
万が一、肉腫のようなものになったり、定期的に検査していくなかで
ちょっとでもおかしいと思うようなことがあれば、即手術になりますからね。」と、先生のお言葉でした(; ̄ー ̄A アセアセ・・・


もうちょっとね、

もうちょっと子供達が大きくなったら、

ダンナがちゃんと主夫ができるようになったら

そしたら、

手術の方向で考えます。


だから、それまでは

検査&診察で、何事もなく過ごせますように。




スポンサーサイト
2007.07.25 Wed l 子宮筋腫 l COM(0) TB(0) l top ▲
7/3日(火)

昨日、安静にするためにふて寝しすぎたせいか、
病院のベットが硬いせいか
あまり眠れず、5時に起床・・・

することもないし、同室の人たちもまだ寝てるし
ゴソゴソするわけにもいかず
ベットでゴロゴロと過ごしてました。

朝の検温やら何やらが終わり、
後は先生の退院前診察を待つだけです。

外来の診察やらで忙しい先生は
診察できるのが昼の1時が2時になると聞いていたので
それまで、病院内探検をしてました。

やっとこさ診察の時間になり
出血状況やらを確認したのち
無事退院となりました。

少しの出血はあるもののシャワーもOK。
普通に生活してもいいとのこと。( ̄∀ ̄*)

同室の方たちに挨拶をして
帰路につきました。


ふりかえってみて・・・

検査は痛かった!

ただそれだけ。


ここだけの話
同じ部屋の方はあたし以外に4人いたんですが
みなさん癌と戦ってる方ばかり
普通に「最近の抗がん剤は、昔ほどしんどくないよ~」
とか、「今回で2度目なの~」って
話をされてるのにはビックリ!

たかが検査入院でここにいるのが申し訳ないような気がして
仕方なかったよ・・・(T_T)

癌で手術をして、何度目かの抗がん剤治療中・・・って
明るく普通に言えてる、同室の方たちには
ほんと頭があがりません。
そうやって明るく過ごせるまでに、どれだけの苦労をしてきたんだろうか・・・・
あたしには想像もできません。
ただただ、がんばって下さいという気持ちでいっぱいです。


あたしは検査で3ヶ月待ったけど、
きっと手術待ちをしている人達もいっぱいいるんだろうな~と
思うと、
入院前にいらぬ疑惑をいだいてたあたしたちは
なんてひどいヤツらだったんだろ~と
反省ですm( __ __ )m

あたしが手術待ち患者だったら、
検査の人なんか後回しにしてよ~!とか思ってただろうしね^^;
ほんと、自分の事ばかりだわ・・・


さて、
あたしの検査結果は2週間後に出ます。
白であることを祈るばかりです。





2007.07.04 Wed l 子宮筋腫 l COM(0) TB(0) l top ▲
7/2(月)

朝の9時半に病院到着。
入院手続きをし、女性診療科病棟(婦人科病棟)へ。

看護婦さんに案内され病室へ。
6人部屋の入り口側があたしのベットでした。

最初の健康チェックやら、
身辺状況やらの話をし、パジャマに着替えて
検査までベットで待機。

11:30にボルタレン座薬を入れる。
(痛み止めとして)
座薬を入れたのが引き金となったか、
朝からスッキリしなかったおなかが反応して
便意をもよおし、出してしまう(; ̄ー ̄A アセアセ・・・
座薬自体のカタチはもうなかったので
半分は溶けて体に吸収されてるであろうという事で
痛み止めの追加はされず・・・

12:00過ぎに看護婦さんが呼びに来て
病棟内の診察室に。

先生は2人。

一人はおなかの上からエコーで見ながら指示を出し
もう一人の先生が下から器具を入れて細胞を取る。
腕には血圧計がまかれて、常時チェック。

器具を入れてすぐに
おなかの中をグリグリと・・・
これがめちゃくちゃ痛く、出産でも声を出さず痛みに耐えれたあたしが、声を出して痛がりました(T_T)

子宮内膜を調べるだとかなんとか・・・先生が何か言ってたけど、あまりの痛さで聞き取れませんでした

「これが一番痛くて、細胞を取る自体は痛くないから、もうちょっと我慢してね~」と先生に言われ

「痛いね~、口からハァ~っと息して力を抜いて。がんばって~。」と
看護婦さんに慰められて

なんとかかんとか
最初の山場は越え、
筋腫の採取部分に的をあて
「ちょっとバチンと大きな音がするけど、ビックリしないでね。痛くないからね~」
と、いう先生の言葉と同時に

バチン!

一つ目採取。

また少し位置をかえて

バチン!

「次で最後。もうちょっとだけがんばって。」
と、いう言葉とともに
最後の採取位置を定めるためにおなかの上からのエコーと
下から入ってる器具をグリグリと・・・

痛いやん!

「音がするよ~。」

バチン!


ふぅ~・・・・やっと終わった~。
早くその下から入ってる器具を出して~という
あたしの心の叫びもむなしく


「すいません・・・これが最後って言ったけど、
もう一度だけ、取らせて。ごめんね~」

( ̄□ ̄;)!!

的がはずれたか!


さっきの光景がまた繰り返され
なんとか4つ目クリア~!


はぁ~・・・


器具を抜かれ、タンポンをいれられ、
おしもを洗ってもらい
針生検は無事終了。


しばらくはベットで安静にして
出血が多くならないか(生理2日目くらい)
注意しててね。
と、うろつくな宣告をされたあたしは

病室で待っていたダンナに
死ぬほど痛かったわ!と訴え
ふて寝です(* ̄m ̄)

あたしの元気な姿を確認したダンナは
子供の事もあるので主夫をするため
家に帰る・・・


その後

体温チェック、血圧チェックがこまめに行われる。

看護婦さんが来るたびに
「もう、下(地下の売店)に行ってもいいか?」
とか、
「電話しに行ってもいいか?」
と聞いているあたしがいるのは言うまでもなく。

そのつど優しく
「出血するといけないから、おとなしくね・・・」と釘をさされるのでした。



かれこれ8時間はおとなしくしていただろうか?
やっと看護婦さんの「下に降りてもいいよ」という許可がでたので
売店でジュースを買い、
外の喫煙場にパジャマ姿のまま行き

(^。^)y-.。o○

ぷはぁ~♪
生き返りました~。アップロードファイル

そこにはあたしみたいなパジャマ姿の方々がいっぱいでした(笑)


生き返ったあたしは子供達に電話をしたのち病室に戻り
採取後の出血もひどくない事を確認し
明日、退院するき満々で就寝態勢に入りました。





2007.07.04 Wed l 子宮筋腫 l COM(0) TB(0) l top ▲
やっとです!

かれこれ3ヶ月待って

やっと検査入院の連絡が来ました。

あまりにも待たされたので、
筋腫外来の予約を入れて、
もう一度先生にいろいろと確認しようと思ってたところ
あたしの担当の先生が検査担当の先生にゴリ押しして
検査を入れてくれました。

ん~~

大きな病院だから仕方ないのかもしれないけれど

遅すぎ!?

なんでもっと早くそうしてくれなかったの?


有名人やらお金持ちやらを優先して
あたしみたいな一般人は後回し?

あたしもお金を包めば
もっと早くしてもらえたかも?

なんて疑惑があたし達の家族の中では
フツフツと湧いてきてたので、
とっても感じのいい、あたしの担当の先生が
直接、ゴリ押ししてくれた話を聞いても、
検査が遅くなった理由を教えてくれても、
(¬з¬)ジトーン・・・・
っと疑ってしまうあたしがいたりして・・・^^;



でもまぁ、

何はともあれ

来週月曜には検査入院です。

痛いのかな~?

下から針を入れて、細胞を取るんだから
多少は痛いよな~・・・・

この週末で
腹をくくって行くしかないね(* ̄m ̄)

痛みに耐えれるように(想像だけど?)

おいしいものを食べて
元気をつけておかなくっちゃね( ̄∀ ̄*)

↑関係ないか?(笑)


痛そうな検査にドキドキなのと、
やっと筋腫と肉腫の白黒がつくと思う
複雑な気持ちの中、
上げ膳据え膳の一泊入院の
準備しております(* ̄m ̄)



関係ないけど、
今日友達にまつげパーマをしてもらいました♪

当日、
化粧はできないけど、
まつげとまゆげだけは必須だからね(* ̄ー ̄)v


2007.06.29 Fri l 子宮筋腫 l COM(2) TB(0) l top ▲
今日は先週予約していた筋腫外来に行ってきました。

先週の診断からうってかわって、
グレーな診断が・・・(T_T)

なんの問題もない筋腫はMRIを撮ると、
黒くうつるらしく、あたしのは白っぽいグレー?

やっぱり、最初予定してた通り生検をすることに。

一泊入院の検査で、下から針をいれて、筋腫部分から3箇所くらい組織をとるそうで・・・
少しでも「ん~?」って思うような結果がでたら
手術しましょうといわれました。

大きな病院だから、直接検査日を予約できないらしく
日程が決まり次第、連絡が入るらしい。
もし単身赴任中のダがその日に帰ってこれなかったらどうすればいいんだ?
子供達だけで一晩を過ごさせるのか?
筋腫の事も心配だけど、たかが一泊入院とはいえ、
その間、子供達を見てくれる人がいるかどうかの方が
とっても心配です・・・・

はぁ~・・・
2007.04.06 Fri l 子宮筋腫 l COM(3) TB(0) l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。